ライトコース

ライトコースとドメインを新規同時お申込みの場合 独自ドメイン新規取得無料 gTLD対象

ドメインについて

Yahoo!ウェブホスティングでは、お客様のお好きなドメイン(独自ドメイン)をご利用いただけます。
(参考:用語辞典「ドメイン名」)

ドメイン説明図

ドメインは、Yahoo!ウェブホスティングのお申し込み時に取得していただくこともできますし、他社ですでに取得済みのドメインをご利用いただくことも可能です。
お客様のドメイン取得状況別にご案内しています。

新しくドメインを取得する場合

取得できるドメインの種類

・gTLD(.com/.net/.org/.biz/.info)
・汎用JPドメイン(.jp)

ドメイン取得費、ドメイン維持費
gTLD(.com/.net/.org/.biz/.info)のドメイン取得費が無料です!
  gTLD(.com/.net/.org/.biz/.info) 汎用JPドメイン(.jp)
ドメイン取得費 無料 5,000円 + 税 400円
ドメイン維持費年額
※次年度以降
4,000円 + 税 320円 5,000円 + 税 400円

すでにドメインを取得済みの場合

すでに取得しているドメインや、他社サーバーで使用しているドメインを、サーバーを乗り換えて使用することが可能です。

使用できるドメインの種類

・gTLD(.com/.net/.org/.biz/.info)
・汎用JPドメイン(.jp)

ドメインの移管について

すでに取得しているドメインをご利用になる場合、サービス開始後にドメインの管理をYahoo!ウェブホスティングに変更することが可能です。これを「ドメインの移管」といいます。
ドメインを移管せず、現在のドメイン管理業者を継続することも可能です。

※ドメイン管理業者によっては、ご利用のホスティングサービス廃止に伴い管理されなくなることがありますのでドメイン管理を移管することをおすすめします。
ドメイン管理の継続が可能かどうかは、ドメインを取得された管理業者にご確認ください。

「ドメインの移管」を行うメリット

・ドメインの窓口とホスティングサービスの窓口を統一できる。
・費用の請求や手続きが一本化できる。
・ご契約中、ドメインの有効期限が自動更新される。

ドメイン移管後のドメインの有効期限

ドメインには「有効期限」があるため、利用を続けるには必ず「更新」が必要です。
もし「更新」を忘れて有効期限が切れるとドメインが失効し、レンタルサーバーへのアクセスができなくなります。

※移管後もサーバーご契約期間中は自動で有効期限が更新されます。

gTLD(.com/.net/.org/.biz/.info) 汎用JPドメイン(.jp)

移管した日にかかわらず、有効期限が1年延長されます。

例)有効期限が2008年6月15日のドメインを2008年4月1日に移管
→有効期限は2009年6月15日となる

有効期限が、移管した月から1年後に延長されます。

例)有効期限が2008年6月30日のドメインを2008年4月1日に移管
→有効期限は2009年4月30日となる

gTLD移管時の有効期限の考え方

汎用JPドメイン移管時の有効期限の考え方
ドメインの移管費用
gTLD(.com/.net/.org/.biz/.info) 汎用JPドメイン(.jp)
4,000円 + 税 320円 5,000円 + 税 400円

ドメイン移管手続きの流れ

ドメイン移管は以下の流れで行います。

STEP1 移管条件確認→STEP2 移管準備、依頼→STEP3 移管手続き完了、DNS変更

移管条件確認
ドメインの移管の条件

ドメインの移管には以下の条件がありますので、必ずご一読ください。
次にあてはまる場合は、ドメインの移管はできません。

gTLD(.com/.net/.org/.biz/.info) 汎用JPドメイン(.jp)
  • ・ドメインの有効期限までが1か月(30日)以内の場合
  • ・ドメイン取得または移管から60日以上経過していない場合
  • ・移管元のドメイン管理業者(レジストラ)で料金未払いや紛争などの問題がある場合
  • ・移管元のドメイン管理業者(レジストラ)でWhois情報が公開されていない場合
  • ・60文字以上のドメインの場合
・有効期限まで10年以上ある場合 -
ドメインの移管に必要な日数

ドメイン移管につきましては、移管元のドメイン管理業者(レジストラ)の対応によって移管完了までにかかる日数が異なります。

gTLD(.com/.net/.org/.biz/.info) 汎用JPドメイン(.jp)
3〜14営業日
移管準備、依頼
ドメイン移管準備、依頼

Yahoo!ウェブホスティングライトコースにてドメインの管理をご希望の場合には、お客様のドメイン状況に合わせて以下のお手続きが必要です。

gTLD(.com/.net/.org/.biz/.info) 汎用JPドメイン(.jp)

現在のドメイン管理業者(レジストラ)まで、以下2点の変更手順についてご確認いただき変更を行ってください。

(1)ドメインのAdmin Contact情報のメールアドレスを以下に変更
domain@yahoowebhostinglight.jp

(2)ドメインロックの解除

前のJPドメイン指定事業者への変更承認依頼

前事業者に対して指定事業者を変更するため、新事業者(Yahoo!ウェブホスティング)から連絡がいくということをお伝えください。

上記お手続き(移管準備)が完了次第、Yahoo!ウェブホスティングライトコースのWebManagerへログインしていただき、「お問い合わせ」メニューから以下フォーマットに必要事項を記入いただき、ご依頼ください。

gTLD用移管依頼フォーマット
汎用JPドメイン用移管依頼フォーマット

移管手続き完了、DNS変更

情報や条件に問題がなければ、移管手続きを開始する旨をメールにてご連絡し、手続きを開始します。
移管手続き完了後、ネームサーバーを変更されていない場合はネームサーバーの変更を行い、メールにて完了のご連絡をいたします。

※移管手続き、ネームサーバーの変更はYahoo!ウェブホスティング側にて行います。



ライトコース専用 新規お申し込み相談窓口

ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
※ご契約中のお客様はWebManagerよりお問い合わせください。

メール info_light@yahoowebhostinglight.jp
受付時間

平日:10時〜17時

※受付時間外(土日・祝日含む)にメール受信したお問い合わせにつきましては翌営業日扱いとなります。ご了承ください。