エキスパートコース

お申し込みからご利用開始までの流れ

取得済みのドメインで申し込む場合

新規にドメインを取得して申し込む場合はこちら

STEP1
Yahoo! JAPAN ID取得とYahoo!ウォレット登録

Yahoo!ウェブホスティングサービスのお申し込みには、専用のYahoo! JAPAN IDとYahoo!ウォレットへの登録が必要です。
Yahoo! JAPAN IDを取得 Yahoo!ウォレットに登録

↓
STEP2
オンラインでお申し込み

エキスパートコースのページにある「今すぐお申し込み」ボタンを押して、申し込み画面に進みます。「ご希望ドメイン名」入力欄に取得済みドメインを入力し、「取得済み」を選択して「ドメイン検索」ボタンを押します。

ドメインを確認し、画面の指示に従い各種情報を入力してください。お申し込み情報を確認し、内容に問題がなければ「次へ」もしくは「申し込む」ボタンを押します。

↓
STEP3
Yahoo!ウォレットのセキュリティーキー認証

Yahoo!ウォレットのセキュリティーキー認証を行います。
Yahoo!ウォレットでは商品を購入する際や、登録情報の確認をする際などに暗証番号 (セキュリティーキー)による認証を行っております。暗証番号(セキュリティーキー)による認証は高度な暗号化技術のため、より安全で確実な取引を実現します。

↓
STEP4
お申し込み完了とサーバーご利用開始

Yahoo!ウェブホスティングから、ご登録いただいたメールアドレスにお申し込み内容をご連絡するメールをお送りします。

このメールが届いた段階で、サーバーのご利用を開始いただけます。ただし、ドメインでのご利用はまだできません。

↓
STEP5
DNS(ネームサーバー)情報の切り替え

お申し込み完了後に下記情報をご確認のうえ、ドメインのネームサーバー設定を変更してください。なおDNS(ネームサーバー)設定方法はドメインの管理業者(レジストラ)にお問い合わせください。お客様センターではお答えしかねますのでご了承ください。

Yahoo!ドメインのDNS(ネームサーバー)変更方法はこちら

プライマリ・ネームサーバー dns01.yahoowebhosting.jp(211.125.95.231)
セカンダリ・ネームサーバー dns02.yahoowebhosting.jp(211.125.95.232)
↓
STEP6
独自ドメインでのサーバーご利用開始

DNS情報の切り替えが完了すると、独自ドメインでサーバーをご利用いただけます。

ドメイン移管について

他社で取得済みのドメインでお申し込みの場合、サービス開始後、お客様の更新期限に合わせてドメインの管理をYahoo!ウェブホスティングに変更します。申請手続きはYahoo!ウェブホスティング側で行いますが、gTLD、汎用JPドメインの場合は、前管理団体にて登録メールアドレスの変更等を行っていただく必要があります。なおYahoo!ドメイン、Yahoo!ウェブホスティングでドメインを取得された場合は管理の変更は行われません。
詳しくは「ドメインの移管について」をご覧ください。

DNS切り替え前にホームページデータをサーバーにアップロードする方法

DNS切り替え前にホームページデータをサーバーにアップロードしておくと、DNS切り替えが完了したらすぐに新しいサーバーでのホームページの公開が始まるので、切れ目のないホームページ運営が可能になります。

STEP4でサーバー設定が完了した後、あらかじめホームページデータをアップロードしてから、DNSの切り替えを行ってください。

ただし、サーバーへは独自ドメインではまだアクセスできませんので、以下の方法でアクセスしてください。

FTPソフトでファイルをアップロード

FTPソフトを使ってあらかじめファイルをアップロードする場合、設定は以下のとおりになります。

ホストの設定名
(任意)
ウェブホスティング(わかりやすい設定名をつけてください)
ホスト名
(アドレス)
お客様ごとに異なります。こちらからお客様センターへお問い合わせください。
ユーザー名 管理者アカウント名(yy○○○○○○○)
パスワード 管理者パスワード
  • ※本設定は、DNS(ネームサーバー)設定反映までの間の暫定的な設定となります。
  • ※こちらのコースではアップロードした内容を事前にブラウザで確認することはできませんので、ご了承ください。
  • ※DNS(ネームサーバー)設定が反映されるまでの間、お申し込みいただいたドメインでウェブ、メールは利用できません。